野菜ソムリエの『ベジフルれしぴ』

黄金色☆おにおんブロス

おにおんブロス

☆材料(約360cc分)

  • タマネギの皮・・・1/2~1個分
  • 水・・・400cc適宜

☆作り方

  1. おにおんブロスタマネギの皮は、外側と汚れた部分を除き、キレイに水洗いする。
    鍋に水とタマネギの皮を入れ、沸騰したら中火で約3分煮込む。




  2. おにおんブロスそのまま5~10分おき、ザルでこす。





  3. おにおんブロス黄金色のおにおんブロスの完成♪





☆ぽいんと!

♪野菜の皮には栄養がいっぱい!
 タマネギの注目成分!血液サラサラに期待されるポリフェノールの一種ケルセチンは、茶色い皮にたっぷり含まれています。捨ててしまうのはもったいな~い!煮だして栄養を丸ごといただいちゃいましょう。ベジブロスとしてスープやカレー、煮物などにも大活躍です。
野菜のダシ=ベジブロス(Vegetable Broth)は、タマネギだけでなく、いつも使っている野菜たちの皮や茎、ヘタなどを集めておいてクツクツ煮るだけで簡単に出来ます♪ニオイが気になる場合は、お酒を少し入れましょう。

♪こんな使い方も!
おにおんライス おにおんブロスはクセが無いので、そのままお茶として飲むこともOK!タマネギのみじん切りを入れてご飯を炊くと、カレーにもピッタリ♪コンソメスープの素を入れてピラフ風にも!野菜を入れてスープにしたりと幅広く使えます。ダシを取った皮を乾燥させて粉末にして、ふりかけやみそ汁などに入れてもイイですね。
おにおんぼうずの野菜たちは、極力、薬を使わずに栽培しているので安心して皮まで使えます(^_^)v

オホーツク222・タマネギ…タマネギの独特な臭いや辛みの成分の正体は、硫化アリルの一種アリシンという成分です。タマネギを切ると涙が出ちゃうし、ちょっぴり困った成分と思われがちですが、実はこのアリシンは、すごいパワーの持ち主なんです!
疲労回復・整腸作用・血液サラサラ効果などなど。。。さらに!血液中の脂質を減らすので、生活習慣病予防の効果が期待されています。
 ただし、水にさらしてしまうとアリシンが溶けてしまうので、水にさらさずに召し上がるのがおススメです☆でも・・・辛いの苦手だわ~!という場合は、切ってから1時間ほどおくと辛みが和らぎます(^_^)v


『涙を誘うタマネギのわけ・・・』で、タマネギのすごいパワーとは!? →→お話はこちらから♪
タマネギだって色々・・・じつはたくさんの種類があるんです♪食べ比べてみると、なるほどぉ~!
あなたのお好みのタマネギはどれでしょうか♪北海道の自慢の味覚を、ぜひ!お試しください~(^0^)/

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

誠に勝手ながら、5月24日(金)~28日(火)は特別休日とさせていただきます。
ご迷惑お掛けしますが、何卒よろしくお願いします。

twitter

お支払い方法


楽天ID決済

フードアクション

カスタム検索
 
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

ページトップへ