野菜ソムリエの『ベジフルれしぴ』

ズッキーニとサンゴショウのあんかけ

レシピ

☆材料(4人分)

  • ズッキーニ:1/2本
  • サンゴショウ:茎の部分1本
  • ししとう:4本
  • エビ:8尾
  • ちくわ:2本
  • オリーブオイル:大さじ2
  • 塩コショウ:少々
  • しょうゆ:小さじ1
  • 水溶き片栗粉:片栗粉 小さじ1、水 大さじ2
  • 塩:ひとつまみ(サンゴショウを煮る際に使う)
  • エビの下ごしらえ用:白ワイン 大さじ1、片栗粉 小さじ1

☆作り方

  1. サンゴショウの茎は皮を厚めにむき、縦半分にし、約5ミリ幅に切る。沸騰したお湯に塩ひとつまみを入れ茹でる。竹串がささる固さになったら、湯きりしておく。
  2. ズッキーニ・ちくわも同様に、縦半分にし約5ミリ幅に切る。ししとうはヘタの部分を切っておく。エビは殻を剥き背綿を取り、下ごしらえしておく。
  3. フライパンを熱し、オリーブオイルをしき、2のエビを両面が赤くなるくらい焼いたらいったん取り出しておく。
  4. 同じフライパンで火の通りにくいズッキーニから炒めていき、はしが刺さるくらいになってきたら、ししとう・さんごしょう・ちくわを入れる。
  5. 取り出しておいたエビを戻し、軽く合わせて塩コショウで味をつける。しょうゆを回し入れたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

☆ぽいんと!

サンゴショウ・・・今回は茎の部分のみを使いましたが、もちろん花の部分を使ってもOKです!下湯ですると甘味が増し、ホクホクとした食感が楽しめます♪

ズッキーニ・・・キュウリを思わせる見た目ですが、実はかぼちゃの仲間なんですよ!ナスに共通する食感や油との相性の良さが特徴なので、炒める時間をお好みで調整してもOK♪ビタミンAが豊富で低カロリーと嬉しい食材です!

コメントする

名前

URL

コメント

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

誠に勝手ながら、5月24日(金)~28日(火)は特別休日とさせていただきます。
ご迷惑お掛けしますが、何卒よろしくお願いします。

twitter

お支払い方法


楽天ID決済

フードアクション

カスタム検索
 
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

ページトップへ