野菜ソムリエの“薫る旬感”

大暑には夏野菜で対処♪

夏の野菜たちが大活躍☆
~本格的な夏がやってきた!~
夏野菜

 7月23日は、二十四節気のひとつ大暑(たいしょ)でした。本州では梅雨が明け、このころから暑さがもっとも厳しい時期となるようです。大暑の日に合わせて、各地の動物園では、ホッキョクグマたちにリンゴの入った氷をプレゼントするイベントも行われていました。見ているだけでも涼やかで、気持ち良さそう~♪動物たちも暑さで食欲が無くなってしまうんでしょうね~(;^_^) もちろん、私たち人間も・・・。
天ぷら さて、この日はてんぷらの日でもありました。土用うなぎの日焼き肉の日(8月29日)と合わせて、「夏バテ防止 三大食べ物記念日」とも呼ばれているのだとか。へぇ~!
なぜ、この暑いのに天ぷら?
 じつは、野菜などの栄養やうま味を逃がさず効率的に摂るには、天ぷらはとても理にかなった調理方法なんです。衣でギュギュッと包んだ栄養を丸ごと食べて、元気に夏を乗り切ろう!という、ことのようです。「う」のつく物~うなぎや梅干し、ウリ類やうどんなど~を食べると夏バテ防止になるとも言われています。先人たちの知恵が生んだ風習なのでしょう(^_^)vズッキーニ
 夏野菜たちの約90%は水分で、体内の余分な熱を出して体を冷やす働きをしてくれます。収穫した時や、カットした時にしたたってくる水分の多さにビックリするほどです!
ほかにも野菜には素晴らしい機能性成分がいっぱい!レタス類には、軽い鎮静効果や睡眠促進効果が期待されるポリフェノールの一種ラクチュコピクリン、ナスにはアントシアニン(ナスニン)や、コレステロール値や血圧を下げる効果が期待されるコリンなど。トマトには女性に嬉しいリコピン♪まだまだ魅力がいっぱいです!

海 子供たちも夏休みに入りましたが、おやつには冷やしキュウリトマトなどもおススメです☆てんぷらの日は過ぎましたが、ブロッコリーズッキーニのてんぷらが美味!ぜひ!おためしください~(*^_^*)
いまが旬の夏野菜たちをたくさん食べて、夏バテをしない体を作りたいものですね。楽しい夏の思い出をたくさん作りましょう~♪

野菜ソムリエ 木田靖代
2014/7/25

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

誠に勝手ながら、5月24日(金)~28日(火)は特別休日とさせていただきます。
ご迷惑お掛けしますが、何卒よろしくお願いします。

twitter

お支払い方法


楽天ID決済

フードアクション

カスタム検索
 
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

ページトップへ