野菜ソムリエの“薫る旬感”

“ライラック”~札幌の木~

『第53回さっぽろライラックまつり』
 ライラック

先日、大通公園と川下公園(白石区)の2会場で『第53回さっぽろライラックまつり』が行われました。
昭和34年に始まり、翌昭和35年には、市民投票で「札幌の木」に選ばれたそうです。約半年ものなが~い冬から開放され、気持ちの良い外の散策を楽しめる季節の到来を告げるお祭りです♪
大通公園には約400本のライラックがあり、白は30本、紫系は370本あるそうです。

花言葉は、
 白・・・年若き無邪気さ青春の喜び
 紫・・・恋愛の初めての喜び
だとか。。。まさしく可憐な花にぴったりの言葉ですね♪

ライラック
 ひとつひとつの花は筒状で、先が4つに切れ込んでいます。
幸せを呼ぶとされている、5つに切れ込んでいる花もわずかにあると言われているので、
甘い花の香りにつつまれながら、ぜひ見つけて幸せを呼びたいものです(*^_^*)

ライラック 別名は“リラ”(フランス語)ともいい、「リラ冷え」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?ちょうどライラックが咲き誇る5月末から6月初めにかけての、これから暑くなろう!とする矢先の一瞬の寒さの現象を「リラ冷え」と呼ばれます。“リラ”の花の美しさと言葉の美しさに、寒さもこれまた美しいと感じますねよ(*^_^*)
ただし!暖かくなったかと思ったら、急に冷え込むので、油断して薄着していると、あっという間にカゼを引いてしまいますので注意!注意!!(>_<)

よさこい 大通会場では、6月8日~6月12日まで行われる『第20回YOSAKOIソーラン祭り』のステージの設営準備がされていました。
いよいよ本格的な北海道の夏が始まる!という気分になりますねぇ~!
 そんな中、5月の北海道は天候不順が続き、各地で低温や日照不足などに見舞われ、農作業の遅れや農作物の生育遅れが出ていました(>_<)。
露地で育つ野菜たちにとっては、これからの天候と気温に期待して、すくすくと順調に育って欲しいものですね!

2011/6/10


営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

【ご案内】
誠に勝手ながら、8月12日(月)~17日(土)は特別休暇とさせていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

twitter

お支払い方法


楽天ID決済

フードアクション

カスタム検索
 
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

ページトップへ