野菜ソムリエの『ベジフルれしぴ』

た~っぷりレタスと卵のスープ

レタスと卵のスープ

☆材料(4人分)

  • レタス・・・5~6枚
  • 魚肉ソーセージ・・・1本
  • 卵・・・1個
  • 水・・・カップ5
  • 固形スープの素・・・2個
  • 塩・・・少々
  • コショウ・・・少々

☆作り方

  1. レタスと卵のスープ魚肉ソーセージは、1cmくらいの角切りにする。
    ※包丁を使うのはここだけです(^_^)v





  2. レタスと卵のスープ鍋に水と固形スープの素を入れ、沸騰させる。






  3. レタスと卵のスープ1.の魚肉ソーセージを入れ、レタスは手でひとくち大にちぎりながら鍋に入れる。
    塩・コショウで味を調える。
     ※レタスは、1.のとき包丁でカットしてもOK!




  4. レタスと卵のスープさっと火が通ったら、弱火にしてとき卵を静かに回し入れる。最後にふんわりかき混ぜて火を消す。
    ※かき混ぜ過ぎないでね(^_^)v





☆ぽいんと!

♪カサが減ってたくさん食べられる!
 レタスってサラダだけじゃなく、加熱料理にしてもシャキシャキ食感が楽しめて、美味しい料理になるんですよ(^_^)v
生でサラダだけだと使いきれず残りがちのレタスですが、火を通すとカサが減るので、たくさん食べられちゃうんです。スープにすると、溶け出た栄養も全部食べられるので、とても効率の良い食べ方ですね♪

♪スピーディで簡単!
 レタスも魚肉ソーセージもほとんど火を通さなくても大丈夫なので、調理時間もあっという間なんです。しかも!包丁を使うのは魚肉ソーセージを切るときだけなので、と~っても簡単♪

♪アレンジもOK!
 盛り付けてから、お好みで黒コショウをふると、ちょっと大人好みの味になります。暑い夏には、冷やして冷製スープにしてもおススメです(^_^)v。 
たくさん作り過ぎてしまったら、残りご飯を入れて雑炊にしても美味しいですよ♪
夏に大活躍のそうめんですが、それだけじゃ~ちょっぴり栄養面が心配・・・そんな時は、スープの中に入れちゃいましょう!あったかスープでも、ひんやりスープでも、どちらでもOKです(*^_^*)。刻みネギやワカメをトッピングしてもいいですねぇ~♪

リーフレタスレタス・・・シャキシャキっ!とみずみずしくてサッパリした味わいが、暑い夏にはとっても嬉しいですね♪
 一般の丸いレタスは、成分の95%以上が水分ということもあり、期待できるほどの栄養価が低い淡色野菜ですが、疲労回復に効果のあるビタミンB1・B2や、美白効果や風邪予防に効果的なビタミンCのほか、カリウムやカルシウム、鉄などのミネラルも含まれているんですよ。ところがナント!レタスの中でもリーフレタスサニーレタスなどは緑黄色野菜なので、栄養価の高いとっても優れものレタスなんです♪レタスでも色々あるんですね~(*^_^*)。
 生でサラダで食べるとビタミンの損失を少なく出来ますが、スープやクリーム煮などにすると、溶けだした栄養を残すところなく摂ることが出来ます。加熱するとカサが減って量を多く食べられるので、とても効率的な食べ方と言えますね!カロリーが低いので、とても嬉しいヘルシーな野菜なんです♪
 また、レタスは体を冷やす野菜なので、体の中の悪い熱をとってくれたり、体内の余分な水分を外に出してくれます。利尿作用やむくみの解消にも効果が期待できる素敵な野菜なんですよ。
『あんなレタス♪こんなレタス☆』では、レタスのいろいろをご紹介していま~す!

【おにおんぼうず】では、いろんな種類のレタスたちが登場中です!
食べ比べてみるも良し!あなたのお好みのレタスが見つかると嬉しいですね♪
 →→詳しくはこちらから~(^0^)/

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

【ご案内】
誠に勝手ながら、8月12日(月)~17日(土)は特別休暇とさせていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

twitter

お支払い方法


楽天ID決済

フードアクション

カスタム検索
 
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

ページトップへ