野菜ソムリエの“薫る旬感”

今回のテーマは?『野菜ソムリエ便』

オリジナル教材の到着♪
~テーマは『まめ類』
野菜ソムリエ便
野菜ソムリエのお勉強グッズ!
“野菜ソムリエ便”が到着しました~(^0^)/

 発行の季節に応じて野菜・果物のテーマが設定され、知っていそうで知らなかった旬の野菜・果物情報が届くんです。今回は4月に届く予定だったんですが、天候や収穫状況により、遅ればせながらの6月になってしまいました。
私たち人間が、お日様のご機嫌を左右することなんて、どうやったってできないし、野菜たちだって頑張って生きているので、遅れてしまうことは仕方のないことですよね。とにかく、待ち焦がれていた野菜たちが届いて嬉しいです♪よく来てくれましたぁ~!
・・・といっても、教材なんですけどね。(:^_^)。
野菜ソムリエ便
  今回のテーマは『まめ類』ということですが、まめ類にも色々な種類があって、エンドウマメでもキヌサヤやオオサヤ、スナップやグリーンピースなどがあります。一年中、冷凍や缶詰などで目にするグリーンピースもエンドウマメの仲間なんですよ♪他にも、インゲンやササゲ、鮮度が命のソラマメなどなど。。。
ちなみに・・・生育途中のエンドウマメの蔓(つる)の先端部分だけを摘んだものが豆苗です。食べる機会があったら、よ~く味を確かめてみて下さい。エンドウマメのような味が分かるかもかもしれませんね(*^_^*)。

 そして、北海道と言えばエダマメ!暑い夏のビールのおつまみと言えば“エダマメ!”も忘れられませんね。実はこのエダマメは、大豆の若莢を未熟なうちに収穫したものなんですよ!成長すると“畑の肉”と言わる大豆になるだけあって、たんぱく質がたくさん含まれています。大豆にはないビタミンCがたくさん入っていたり、アルコールから肝臓や腎臓を守ってくれる働きのあるメチオニンという成分もたくさん入っているので、まさにビールのお供にピッタリ!と言えますね。こちらもソラマメと同様に鮮度が命なので、出来れば枝付きのものを、買ってきたらすぐに茹でて食べるのが、美味しく食べるコツなんですよ(^_^)v

 わが家に届いたのは、3種類のまめ達とミカンでした。それぞれ新聞紙に包まれた「スナップ(スナップエンドウ)」、「インゲン」、「ソラマメ」、「夏ミカン」が、はるばる四国の高松からやってきましたよ。
 ・「スナップ」・・・スナックエンドウとも言います。莢(さや)と豆を一緒に食べるエンドウマメです。肉厚でシャキシャキした歯ごたえが良いですね。
 ・「インゲン」・・・四国では別名「甲子豆」や「三度豆」とも言うそうです。1年に3度も収穫出来ることから「三度豆」と呼ばれるのだとか。すごい生命力!
 ・「ソラマメ」・・・鮮度が大切なので、莢(さや)から出したらすぐに茹でて食べましょう!莢の内側がふわふわな豆のベッドのようです☆
 茹でるときに皮に切れ目を入れておくと、後で皮がむきやすいですよ。北海道ではエダマメが主流なので、あまり見かけないかもしれませんね。
☆★¨野菜ソムリエ便野菜ソムリエ便野菜ソムリエ便¨☆★
野菜ソムリエ便
 一度に数種類の野菜を食べ比べる機会は、普段なかなか無いので、とっても貴重な体験なんです。同じ野菜でも品種が違うと、食べ方や食味、栄養や成分などがぜんぜん違うんですよ。どうやって調理すると、おいしく食べられるか?栄養を逃がさないで無駄なく食べられるか?など、今まで知らずに食べていた、その野菜たちの一番魅力的な状態を知って食べると、いつもの食事もより美味しくなりますね(*^_^*)。食卓を囲みながら、へぇ~!そうだったんだ!などと、会話もはずんで楽しい時間を過ごせるのではないでしょうか♪身近にある野菜たちの秘めた魅力を、少しだけのぞいてみてはいかがでしょうね。
 さてと、デザートの夏ミカン♪四国の高松ではどこの家でも1~2本植えてあるくらい定番の柑橘なんですって!皮はマーマレードに出来るから、捨てずにとっておこうっと(^0^)v
野菜ソムリエ 木田靖代
2012/6/15

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

【ご案内】
誠に勝手ながら、8月12日(月)~17日(土)は特別休暇とさせていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

twitter

お支払い方法


楽天ID決済

フードアクション

カスタム検索
 
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

ページトップへ