野菜ソムリエの『ベジフルれしぴ』

トマトた~っぷりスープ☆

トマトスープ

☆材料(2人分)

  • トマト(桃太郎)・・・2個
  • ジャガイモ・・・2個
  • タマネギ・・・1/2個
  • ピーマン・・・2個
  • ブナシメジ・・・1/2パック
  • ニンニク・・・1かけ
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 水・・・200cc
  • コンソメスープの素・・・1個
  • 塩・・・少々
  • コショウ・・・少々
  • バジル・・・適宜 ※お好みで!

☆作り方

  1. トマトスープジャガイモ・タマネギは皮をむき、ひとくち大に切る。
    ピーマンは種を取り、2cm角くらいの大きさに切る。
    ブナシメジは、小房に分ける。
    ニンニクは、みじん切りにする。※気になる場合は、無くてもOK!


  2. トマトスープトマトの皮を湯むきし、ざく切りにする。
     【簡単♪湯むき】トマトのおしりに十字の切り込みを浅く入れ、熱湯に約30秒。皮が浮いてきたら冷水に取り皮をむく。



  3. トマトスープ鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ、中火で香りが出るまで炒める。
    1.の材料を全て入れて炒める、ジャガイモの表面が透明になってきたら水を入れる。
    沸騰したらコンソメスープの素、塩、コショウを入れ、中火でやわらかくなるまで煮る。


  4. トマトスープトマトを入れ、弱火で5分くらいことコトコト煮る。
    味見をしたら、器に盛り付けバジルを飾って完成♪
     ※バジルは無くてもOK!


☆ぽいんと!

♪トマトた~っぷりレシピ!
 トマトが大量にあるときに嬉しいレシピです♪お好みで水の量を減らして、トマトを増やしてもOK!その際は、ほかの材料を煮込む時、焦げないようにご注意くださいね。
生食で食べることが多い桃太郎ですが、加熱料理でも活躍してくれます。加熱するとうま味が増して、と~っても美味☆
自慢の成分リコピンには嬉しい美肌効果が期待されます。油と一緒に摂ると効率良く吸収出来ますよ(^_^)v

♪こんなアレンジも。。。
 ジャガイモが入ってトロっとしたスープがポイント!冷やして、そうめんと一緒に!不足しがちな栄養もたっぷり摂れます。残りご飯を入れてリゾットに・・・、定番のパスタを入れて具だくさんで・・・。カレー粉を足してカレー風味にも♪

トマト(桃太郎)・トマト・・・ビタミンCやカリウム、リコピン(ビタミンA)が多く含まれています。そして・・・完熟したトマトは、まさに今!が食べごろ☆抗酸化作用が強いことで知られるリコピンも樹のうえで育つので、完熟した状態で収穫したトマトは効果なんです♪紫外線の気になる季節にはとても強い味方です0(^_^)0
 油と一緒に摂ると、とても効率良く吸収出来ます。イタリア料理などでの、オリーブオイルとトマトの組み合わせはまさに最高の相性といえますね(^_^)v

<保存方法>つぶれやすいので、やさしく扱ってくださいね。トマトは寒すぎるのは苦手!食べる前の約1~2時間、冷蔵庫で冷やして食べるのがとっても美味しいのですが、すぐに食べない時は、ラップに包んでヘタを下にして冷蔵庫の野菜室で保存してください。
『世界中で愛されるトマト♪』で、トマトに魅了される☆→→お話はこちらから♪

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

※誠に勝手ながら、2018年12月28日(金)~2019年1月5日(土)まで、年末年始特別休業とさせていただきます。
通常営業は1月7日(月)からとなります。

twitter

お支払い方法


楽天ID決済

フードアクション

カスタム検索
 
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

ページトップへ