野菜ソムリエの“薫る旬感”

あらためて感じること・・・

~“あたりまえ”じゃないこと~
2014雪像

2014雪像 ただいま北海道は冬真っ盛り!札幌の大通公園では、冬の風物詩のひとつ、雪と氷の芸術『第65回さっぽろ雪まつり』(2014年2月5日(水)~11日(火・祝))の雪像作りが始まっています\(^0^)/
足場を組んで重機で雪がどんどん積み上げられていく様子は、なんだか巨大な建築物の<建設中>を彷彿させます。どんな雪像になるのかなぁ~♪と楽しみな一方で、こんなに大変な作業と時間をかけて作るのに、たったの1週間で壊されるのは、とっても切ない気持にもなります。。。
 そんなとき、東京からいらした方と話をする機会があり、「初めて雪像を見たけど、こんなに大きいものだと思わなかった!」と驚かれていました。北海道の空気のキレイさ、食べ物の美味しさ、感じたことなどなど。。。色々聴かせていただきました。
 ずっと北海道に住んでいて、小さいころから見慣れているこの光景やこの土地の良さに、道産子(どさんこ)の私には当たり前の感覚なんだなぁ~!改めて、自分にとっては当たり前のことでも、誰かにとっては“当たり前じゃない”ことに、無意識にその事に慣れてしまい、感謝を忘れて、当たり前でなくなったときに、始めてその大切さ、尊さに気が付くのかもしれませんね。

 いつも“意識していよう!”と思いつつも、つい忘れがちになってしまいます。たまには知らない土地へ出掛けてみたり、たくさんの人と話しすることも必要なんですよね。感覚が変わり、もっと色々なことが見えてきそうです。
“当たり前のこと”に感謝しながら一日一日を大切に過ごしたいものです(*^_^*)
越冬野菜
 北海道の各地では、冬を楽しむイベントがもりだくさんです!雪が降るのが当たり前じゃない人たちに、雪ともっと遊んでもらったり、越冬キャベツなどで知られる、雪国ならではの越冬野菜の美味しさを知ってもらったりして、北海道の魅力を全身で感じてもらえたら嬉しいです♪
そんな想いを込めて、これからもでは、野菜のいろいろな話しや、北海道の身近な出来事などをご紹介していきま~す(^0^)/

 ちなみに、第65回さっぽろ雪まつりは、大通会場・つどーむ会場・すすきの会場で開催され、それぞれ楽しみ方が違うので、ぜひ!全会場を巡ってみてはいかがでしょうか♪


野菜ソムリエ 木田靖代
2014/1/24

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

誠に勝手ながら、5月24日(金)~28日(火)は特別休日とさせていただきます。
ご迷惑お掛けしますが、何卒よろしくお願いします。

twitter

お支払い方法


楽天ID決済

フードアクション

カスタム検索
 
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

ページトップへ