野菜ソムリエの『ベジフルれしぴ』

うま味アップ♪みじん切りタマネギ~冷凍保存のススメ~

札幌黄

☆材料

  • タマネギ・・・2個
    ※画像は2個分ですが、お好きなだけど~ぞ♪

☆作り方

  1. 札幌黄タマネギの皮をむいて、ひたすらみじん切りにする。
     ジッパー付き袋に入れて空気を抜く。
     




  2. 札幌黄なるべく平らにして冷凍保存する。
     ※平らにした方が、スッキリ保存出来ますよ♪ 
    (←写真左)は、冷凍した状態です。




  3. 札幌黄使うときは、常温で解凍する。
     ※タマネギの水分が出てきます。うま味成分たっぷりなので、このまま全部使いましょう!
     
     


☆ぽいんと!

♪ただみじん切りにするだけ!夢の“アメ色タマネギ”に!!
 冷凍したみじん切りタマネギを解凍すると、うま味たっぷりの水分が出てきます。このまま煮込むだけで簡単に夢のアメ色タマネギの完成です♪
時間のあるときに、みじん切りタマネギを作り置きしておくと、忙しい時間の合間でも美味しいカレーが作れちゃいますよ(^_^)v

♪こんなアレンジも・・・☆
 リゾットに♪・・・ごはんを入れてお好みのリゾットに♪タマネギたっぷりなので、ご飯の量も少なくてOK!カロリーも抑えられますね☆
 パスタに♪・・・そのまま炒めてパスタソースを入れて、パスタを絡めるだけで出来上がり!
ほかにも、シチューはもちろん!グラタンやスープなど幅広く使えるお役立ちアイテムになりますよ。毎日簡単に食卓に取入れて健康生活を目指しましょう~0(^_^)0

オホーツク222・タマネギ・・・タマネギの独特な臭いや辛みの成分の正体は、硫化アリルの一種アリシンという成分です。タマネギを切ると涙が出てきてしまう原因で、ちょっぴり困った成分と思われがちですが、実はこのアリシンには、すごいパワーがあるんですよ!
疲労回復・整腸作用・血液サラサラ効果などなど。。。さらに!血液中の脂質を減らすので、生活習慣病予防の効果が期待されているんです。
 ただし、水にさらしてしまうとアリシンが溶けてしまうので、水にさらさずに召し上がるのがおススメです☆でも・・・辛いの苦手だわ~!と思う人は、切ってから1時間ほどおくと辛みが和らぎますよ(^_^)v

 タマネギにはたくさん種類があります。それぞれ辛さや甘さ、食感も違うので、色々なタマネギで試してみると、お好みの味にめぐり会えるかもしれませんね☆

 【おにおんぼうず】のタマネギは、エコファーマー認定の“オホーツク222”という品種です。北海道産タマネギの中でも、辛みが少なく、みずみずしくて果肉がやわらかく歯ざわりが良いタマネギですよ♪生でサラダでも、ぜひど~ぞ!
 辛みの少ない黄金色『タマネギ』 2kgは、→→こちらから~♪
さらにお得!
 辛みの少ない黄金色『タマネギ』 5kg
は、→→こちらから~♪
生産量全国NO.1!の北海道産タマネギを、ぜひ!お試しください~(^0^)/

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

※誠に勝手ながら、2018年12月28日(金)~2019年1月5日(土)まで、年末年始特別休業とさせていただきます。
通常営業は1月7日(月)からとなります。

twitter

お支払い方法


楽天ID決済

フードアクション

カスタム検索
 
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

ページトップへ