野菜ソムリエの『ベジフルれしぴ』

新スタイル!「チョコベジ」れしぴ♪

チョコベジ

☆材料

  • 板チョコ:1枚(58g)
  • 生クリーム:50cc
    ※牛乳でもOK♪
  • お好きな野菜:適量
    (ミニトマト、ピーマン、パプリカ、セロリ、ニンジン、ダイコン、
    ブロッコリー、焼き長ネギ、エリンギ、マッシュルームなど何でもOK♪)
  • お好きなトッピング:適量
    (アーモンド、ゴマ、ココナッツ、デコレーション用のお菓子、
    シナモン、一味唐辛子、粗塩、柚子こしょうなどお好みで♪)

☆作り方

  1. 板チョコを細かく砕いて、ボウルに入れる。
    (細かく砕いた方が、溶けやすいですよ。)
  2. 1.のボウルより少し大きいボウル(または鍋)で40~50℃くらいのお湯を沸かす。
  3. 2.のお湯を入れたボウルに1.のチョコを入れたボウルを重ね、ヘラでゆっくりかきまぜながらチョコを溶かす。
  4. チョコが溶けたら、生クリームを入れて良く混ぜ合わせる。
  5. お好きな野菜を食べやすい大きさに切って、チョコをたっぷり付けてどうぞ♪
    ※なるべく早めに食べてくださいね!湯せんしたチョコレートは作りおきせず、食べきるようにしてください。

☆ぽいんと!

チョコべジ・・・野菜チョコレートをつけて食べる新スタイル

 野菜が好きな人にはもちろん!野菜がちょっと苦手(>_<)という人にも、ぜひ試していただきたい『新しい野菜の食べ方』なんですよ♪
「え~!野菜にチョコをつけて食べるの!?」と最初は驚く人もいるかもしれませんが、試食してみるとナント!意外や意外!!合うんですよ~(^_^)v。 苦手な野菜でもチョコをつけると「あ!食べられる♪」と、ついついまた手が伸びてしまう人もいらっしゃるんです。
苦味や酸味の強い野菜につけると、チョコの甘みが先にくるので、先に甘くて後からほろ苦いというバランスのとれた味を楽しむことができます。
自宅でも簡単にできてしまうチョコべジを、ぜひお試しあれ~♪パーティーメニューとしてもオシャレに演出してくれますよ。

◆ チョコに混ぜるのは、生クリームのほかに牛乳やヨーグルトを入れてもOK!牛乳を入れるとまろやかな味に、ヨーグルトを入れるとさわやかな味になります。
トッピングには、ナッツ類やゴマなどでお子様のおやつに♪一味唐辛子や柚子こしょうなどは大人向けに、お酒のおつまみとしてもオススメです♪
「こんなのはどうだろ~?」と自分好みの味を見つけてみてはいかがでしょうか(*^_^*)

◆ チョコレートも健康食品!
実は、チョコレートにはポリフェノールの一種のカカオポリフェノールが含まれているのです。活性酸素をやっつける抗酸化作用が強い、注目される健康成分なのです。原料のひとつのココアバターは、オレイン酸などの良質な脂肪分が中心に入っています。
大量に食べ過ぎなければ、十分にヘルシーな食品なんですよ♪
もちろん野菜にはビタミン類やミネラル、食物繊維などの栄養がたっぷり入っているので、大好きなチョコと一緒においしく食べることで、おやつとしても野菜をたくさん食べられてしまいますね(^_^)v

チョコベジ
色々なトッピングでどうぞ~♪

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

誠に勝手ながら、5月24日(金)~28日(火)は特別休日とさせていただきます。
ご迷惑お掛けしますが、何卒よろしくお願いします。

twitter

お支払い方法


楽天ID決済

フードアクション

カスタム検索
 
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

ページトップへ